一生独身なのかと不安になる日々

普段の生活の中でも全く出会う機会がなく落ち込んでいました。

このまま年を重ねていったら私は一生独身なのかと不安になる日々を送っていました。

そんな私を見て母は、結婚相談所に行くことを勧めてくれました。

結婚に悩んでいる人が来るところだから暗い感じなのかと思っていましたが明るい印象を受けました。

結婚相談所に来れば、必ず結婚することができる。

理想の相手に出会えるとばかり思っていた私でした。

全く間違った考えをしていた自分を後になって責めました。

思っていたよりもお見合いのセッティングの回数が少なくて、不満に感じるようになりました。

月に一度もお見合いがない時もあり、月日がどんどんと過ぎていきました。

不安に感じた時点で、他の結婚相談所も知るべきだったと思いました。

今回が初めてだったので、そうした余裕もありませんでした。

自分でも努力をして結婚相手を見つけないとと思います。

結婚相談所に任せてばかりいた自分が情けなく思います。

母に勧められたからと行くのではなく、事前にもっと調べておくべきでした。

すぐに登録をして、決めてしまいました。

実績なども重要になってきます。

お見合いのセッティングの回数がどれくらいかや成功率はとても大事だと感じます。

お見合いのセッティングの回数が多いければ多いほど、成功率も高くなってくると思います。

良いなと感じた人でも、二回目になかなかつながらないのが現実です。

お見合いの回数が多ければいろんな人とも出会うことができて結婚につながっていくんだと思います。

結婚相談所へ来れば大丈夫と勘違いしていた私が悪いのですが、最後に決めるのは自分なんだと思います。

人生のパートナーを見つけることにまだ諦めることはできません。

日々、自分を磨いていき小さな出会いを大切にしていきます。

Leave a Reply

  

  

  

結婚相談所 奈良'